スポンサーサイト

  • 2019.03.17 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    桜とアンティークマーケットとアフタヌーンティー

    • 2017.04.12 Wednesday
    • 06:28

    JUGEMテーマ:アンティーク

     

     

    イギリスイギリスからこんにちは!

     

    イギリスにも春が来ました!

    今年はいつもの年より暖かく、桜が1か月も早く咲き始めました🌸

    先週末、ノーリッチ城のすぐ近くで見かけたピンクの八重桜です。

     

    1か月に一回ノーリッチで開催されるアンティークマーケットに行ってきました。

     

    上の方にノーリッチ城が見えます。

     

     

    ノーリッチ城は四角い形をしたお城。

     

     

    町の中心地にあってお城を囲んで周りにはたくさんのお店やショッピング街が広がっています。

     

     

    桜🌸に合わせたかのようにちょうどピンクの2階建てバスが通りました。

     

     

    ノーリッチは古い建物も多くて、教会もあちこちにあります。

     

     

     

     

    こういう小さな路地も探検しているみたいで楽しいです。

    こんな所にノーリッチミュージアムがありました。

     

     

     

    狭い路地を抜けて広い通りに出るとすぐにアンティークマーケットの会場があります。

     

     

    今年の1月にも別のイベントでここに来たことがあります。

    その時は商品の見本市がこの同じ会場で行われました。

    今日はアンティークマーケット。

    1か月に1回開催されています。

    このアンティークマーケットに来るのは先月に続いて今回で2回目です。

     

     

    会場は歴史があるとても古い建物。もともとは修道院だったようです。

    中にはパイプオルガンやステンドグラス、古い肖像画もそのまま残されています。

    まるでミュージアムのようです。

     

     

    マーケットの規模は大きいとは言えませんが、とても見応えがありました。

    素敵なアンティークのディーラーさんとも知り合うことができました。

     

     

     

     

     

    そして次にこちらの建物はまた別の建物です。

    雰囲気が似ていたので、同じ建物かと思ってしまいました💦

    以前は教会だったような気がしますが、久しぶりにこの前を通ったら、アンティークセンターに変わっていました。

    マーケットと違って、こちらはいつでもオープンしています。

    せっかくなので中に入ってみました。

    St Gregory's Antiques

     

    ここにもステンドグラスやパイプオルガンがそのまま残されています。

    そして所狭しと本当にたくさんのアンティークやヴィンテージが並べられていました。

    小さな地下室の小部屋までにもかなりの品数。

    本当に宝探しをしているように楽しかったです。

     

     

     

     

     

    お腹がすいたので、カフェで遅いランチを食べることにしました。

     

    この建物はノーリッチギルドホール。

    こちらも中世の時代の古い建物なのですが、中にはカフェがあります。

     

    かつては市庁舎として使われた建物のようです。

    入口のドアも中世のものなのか、とても立派です。

     

     

    中に入って左手にカフェがあります。

     


     

     

    上から写してみました。

     

     

     

    とても立派な建物ですが、中は気軽に軽食が食べられるカフェです。

    アフタヌーンティーを頼んでみました。

    可愛いアンティークカップで紅茶が出てきました💕

     

     

    かなりシャビ―なケーキスタンド!イギリスならではですね。

     

     

     

     

    これで一人分。

    1段目はサンドイッチ6切れ。ポークパイ。サラダ。

    2段目は大きなスコーンにイチゴがのったクロテットクリーム、ケーキ3種。ストロベリージャム。

    一人では食べきれない量でした。

     

     

     

    このカフェはかつて、裁判所として使われいた部屋のようです。

    所々にその面影が残っています。

     

     

    傍聴席のようになっている席があったり。。

     

     

    ここには裁判官が座ったのでしょうか?

     

     

     

    外観はこんな感じの立派な建物です。

     

     

    正面もとても立派です。

     

     

    この建物の前にはノーリッチのマーケットが立ち並んでいます。

     

    マーケットの先にギルドホールが見えます。

     

     

     

    最後に、帰り道、2階建てバスの2階から写した1枚です。

     

    今日はイギリスノーフォーク州のノーリッチの桜とアンティークマーケット、アンティークショップ、カフェのアフタヌーンティーの様子をお届けしました。

     

    今回アンティークマーケットやアンティークショップで見つけたアンティークたちはいつかショップサイトにお目見えする予定です。

     

    ラブラブ現在販売中のヴィンテージ&アンティークのアイテム一覧はショップサイトでご覧いただけます。ラブラブ

    ★English Specialities イギリス雑貨と紅茶とハーブティーのお店★きらきら

     

     パラゴンフォーチュンテリングカップ        パラゴンフラワーハンドルカップ     ロイヤルアルバート オールドカントリーローズ

     

     

     

     

    ☆〜英国紅茶、ハーブティー、雑貨をイギリスよりお届け〜☆ 
    English Specialities イギリス雑貨と紅茶とハーブティーのお店 
    ★ショップサイトはコチラ↓
    ショップサイト

    ★Facebookはコチラ↓
    フェイスブック

    ★Instagram★インスタグラム
    イギリスの日常の風景や情報を写真でお伝えしています。 
    Instagram


     

    スポンサーサイト

    • 2019.03.17 Sunday
    • 06:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      recent comment

      English Specialities

      ショップサイト
      ショップサイト

      フェイスブック

      フェイスブックもチェックしてくださいね☆


      Instagram

      Instagram イギリスの日常の風景や商品の情報を写真でお届けしています。 フォローをお待ちしています。

      Copyright

      ※当サイト内の全ての画像、文章などの無断転載・転用・加工使用・利用を固くお断りします。

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM