スポンサーサイト

  • 2019.03.17 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    寒い年末

    • 2014.12.31 Wednesday
    • 18:58
    New Year's Eve.

    イギリスは今年一番の寒さです。
    朝の気温は−3℃。

    こんな時に限って昨日からセントラルヒーティングが故障!撃沈
    とても寒いです。ムニョムニョ

    ここ数年使っていなかった暖炉風のガス暖房を点火しました。

    そしてクマの湯たんぽと温かい紅茶ホットコーヒーが手放せません。


    皆様もどうか温かくしてお過ごし下さいね。

    今年一年本当にありがとうございました。
    来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

    ⁂English Specialities⁂



    ☆☆メリークリスマス☆☆

    • 2014.12.25 Thursday
    • 18:38
    ☆☆メリークリスマス☆☆





    今年のクリスマスは晴れ!晴れ

    サンタクロースがプレゼントを持って来るのはクリスマスイブの24日の24時を過ぎてからなので、プレゼントは25日になってから開けるのがイギリスの習慣です。それまでにもらったプレゼントはツリーの下などに置いて25日まで待ちます。

    そして、クリスマスの日には、ターキーなどのクリスマスディナーを食べるのが恒例のイベント。

    我が家の七面鳥さんも朝からオーブンで4時間ほど焼いて既に4分の1ほどを食べてしまいました。
    今年のクリスマスティナーはちょっと失敗談があって、写真にとれなかったので、クリスマス直前の様子をお伝えしたいと思います。

    クリスマス目前になるとスーパーは混雑します。
    日本の師走のような雰囲気です。


    朝8時前のスーパー。普段の朝はほとんど車はとまっていませんが、目前になると早朝から車の数も多くなります。日中は道は大渋滞します。


    クリスマス用のターキーも山積み。



    クリスマス用に買ったターキーやローストポテト。ミニソーセージにベーコンを巻いたものや、ターキーにつめるスタッフィング(ソーセージの中身にハーブなどを混ぜたもの)などなど。
    クリスマスの時期に出回るドイツの菓子パン、シュトレンもお気に入りです。



    しかし、今日ターキーが焼きあがった時、気づいたことが。。
    ターキーと一緒に添えるはずのソーセージのベーコン巻やスタッフィングのベーコン包みをオーブンに入れ忘れてしまい、ちょっと物足りないクリスマス・ディナーになってしまったのです。
    そして、クリスマスプディングも買い忘れ。。。昨日スーパに駆け込みましたが、既に売り切れー。ぶー

    クリスマスになるとついつい食べたくなるスイーツ。
    Spoil Someone の言葉に誘われ買ってしまうクリスマス限定お菓子。




    ドイツ生まれのクリスマスのお菓子、レーブクーヘンを毎年買っています。
    スパイスが入ったしっとりしたやわらかいクッキーです。
    これはテスコのレーブクーヘン。美味しいですハート





    イギリスは今日と明日はクリスマスで祝日。28日まで4連休です。
    クリスマスの余韻はしばらく続きそうです。










    町のクリスマスライト&ウインドーショッピング

    • 2014.12.16 Tuesday
    • 22:15
    イギリスからこんばんは〜。月

    クリスマスが近づいてきましたねー。

    イギリスでは本物のクリスマスツリーを飾る家庭も多いので、
    店先などでもみの木が売られているのをよく見かけます。

    スーパーでも販売されています。
    食料品と一緒にクリスマスツリーも買うことができるというわけなのです。



    そして、町のメインストリートには大きなクリスマスツリーが立てられていました。
    今年は本物のツリーが使われているみたいです。
    ちょうどいいタイミングで後ろに2階建てバスが写っています。
    ロンドンのように赤いバスではないですが、2階建てのバスも走っています。




    ここは町でも一番賑やかなハイストリート。
    しかし、夕方の5時近くになると、人通りも少なくなります。
    お店も5時〜5時半に閉まります。

    クリスマスライトの点灯式ひらめきの日はここは人で埋め尽くされていたようです。



    小さなハイストリートながらも銀行や郵便局郵便局、スーパーマーケット、デパート、クローズショップ、薬局、パブやレストランなどが密集していて大抵の用事はここですますことができるので、便利です。


    今日は夜の町をウインドーショッピングしてみましょう〜★GO!

    ジョギング


    小規模ながらも175年の歴史のある地元のデパート。 
    ここのデパートは上りのエスカレータはあるのに下りのエスカレータは設置されていないので、階段を使って下りないといけないんですたらーっ。昔ながらのデパートです。


    ショーウインドーにはパーティー用のゴージャス系のドレス。


    レトロっぽいデザインのバス用品も可愛い。ラブラブ






    通りの向かい側にはボディショップがあります。


    ジョギング



    少し先には当ショップでもおなじみのマークス&スペンサー。







    クリスマスツリーのティン缶もウインドウに飾られています拍手


    ジョギング


    イギリス大手の書店、ウォーターストーンもあります。



    写真を見て見るから気付いたのですが、ここの町がタイトルになったクリスマスの絵本が飾られています。
    絵本を読んでみたくなりました!よつばのクローバー




    ジョギング


    本、クラフト、文房具などお手頃な値段で販売しているザ・ワークス。
    フローズン(アナと雪の女王)はイギリスでも大人気。雪


    ジョギング


    ガーデングッズやホーム雑貨のお店では家の玄関先や庭に飾るトナカイのクリスマスライトが販売されています。



    ジョギング


    こちらはBHS(ブリティッシュ・ホーム・ストアー)。
    ロンドンではとても大きなデパートですが、ここではワンフロアーの小さな店舗。
    ここでもクリスマス用のギフトが毎年盛りだくさん。
    写真のギフト用のワインのボックスがとても素敵でワインよりこのボックスが欲しい〜!ときめき


    ジョギング


    日本にも展開しているアクセサリーショップ、クレアーズ。


    ジョギング


    おなじみのスノーマンゆき。こちらはイギリスのカード専門店のクリントン。倒産したと伝えられましたが、今もお店は健在。


    ジョギング


    そして突然大きなジャイアントスノーグローブが出現。


    ジョギング


    町のシアターとクリスマスツリー。
    小規模でも本格的なミュージカルや劇、バレエなどが楽しめる海辺の町の劇場。
    その名もマリーナ・シアター。船


    ジョギング


       そして通りのほぼ中間あたりに立てられたクリスマスツリーに到着!



    小さな町の小さなウィンドーショッピングはいかがでしたでしょうか?

    お店はこれだけではありませんが、今日はこのへんで、ごきげんよう。



    クリスマスシーズン到来!

    • 2014.11.24 Monday
    • 00:41


    イギリスからこんばんは〜。

    町中はクリスマス一色になってきました。

    ロンドンのクリスマスのイルミネーションの点灯式ひらめきは今年も有名人をゲストにむかえて盛大に行われたようですが、
    私の住んでいる町ではこの週末にクリスマスライトの点灯式が行われました。
    週末はあいにく雨。雨 
    まだ町のイルミネーションは見ていませんが、たぶん去年と同じだろうと思います。たらーっ
    ロンドンからここに移り住んで10年。 
    クリスマスライトはほぼ毎年同じものが使われているような感じです。。
    それでも、ひらめきライトがつくと夜の町が明るくなります。


    町のお店ではクリスマスグッズであふれています。
    見ているだけでも楽しくなります。




    ガーデングッズを販売しているお店のクリスマスデコレーション。



    11月ももう後半。
    そろそろ、クリスマスに渡すプレゼントプレゼントを買わなければ。。と少し焦ってきています。汗
    イギリスではプレゼント交換は大事な行事なので、毎年プレゼントを考えるのに一苦労です。

    イギリスでは子供だけでなく大人やおじいちゃん、おばあちゃんもクリスマスプレゼントをもらえます。
    プレゼント交換は夫婦間であったり、親戚同士や、親から子、子から親であったり、そして職場でも。
    職場ではシークレットサンタと言って、最初にくじなどでプレゼントを渡す相手を秘かにマル秘決めておいて、プレゼント交換をしたりします。

    いくつになってもプレゼントを貰えると嬉しいものですね。ラッキー


    よつばのクローバー当ショップでもクリスマス用の商品をいくつかご用意しています。

    11月も残すところ1週間となりましたので、プレゼントクリスマス用の商品をご注文ご予定のお客様は11月末日までにお早めにご注文くださいませ。

    そろそろ、イギリスの郵便郵便局が混み合う時期になりますので、是非、お早めに準備してくださいね〜。


    ダイヤEnglish Specialities のクリスマスショップは
    nextこちらからご覧いただけます。





    ハッピーハロウィーン

    • 2014.10.31 Friday
    • 19:08
    よつばのクローバーHAPPY HALLOWEEN!

    今日はハロウィーンですね!






    店先にはハロウィンのカボチャがたっくさん売られています。大きいカボチャが2個で3ポンドです。


    ハロウィングッズやちょっと不気味なお菓子もいろいろ見かけます。唖然撃沈困惑


    最近日本でもハロウィンが定着しているようですが、イギリスよりきっと日本のハロウィンの方が賑やかだと思います。

    イギリスでは子供たちがハロウィンおばけの仮装をして「Trick or Treat!」と言いながらお菓子をもらいに近所の家を回ります。

    数年前まではハロウィンの夜には次々と子供たちが訪ねてきたものですが、最近はほとんど来なくなりました。
    というのも防犯上の理由で知らない家には行ってはいけないとされているみたいです。
    それに、知らない人が訪ねてこられのは怖いので、「Trick or Treat!」をあまり歓迎しない。。というお家もあるみたいです。(ハロウィンの夜は外灯を消して、家の中の電気も暗くしてひっそりとしているという話も聞いたことがありますが。。たらーっ


    一応念のため、毎年お菓子は用意してあるのですが、今年はどうかな〜?
    今年は少なめ。?


    夫が好きなお菓子なので、「Trick or Treat!」ではなく夫のための「TREAT or Treat!」のような気もしますがパクッケーキ。。。


    外は暗くなりましたが、まだ誰も現れません。。。zzz

    撃沈困惑撃沈



    recent comment

    English Specialities

    ショップサイト
    ショップサイト

    フェイスブック

    フェイスブックもチェックしてくださいね☆


    Instagram

    Instagram イギリスの日常の風景や商品の情報を写真でお届けしています。 フォローをお待ちしています。

    Copyright

    ※当サイト内の全ての画像、文章などの無断転載・転用・加工使用・利用を固くお断りします。

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM